瀬戸健社長ライザップの誕生秘話、素晴らしい経営理念とは?

この記事は3分で読めます

Pocket

こんばんは、J45です。

「結果にコミット」でおなじみライザップ社長の
「瀬戸健」
さんが、本日カンブリア宮殿に出演されます。

ダイエットに始まり、ゴルフや英語教育関連でも
結果にコミットし、着実に事業を拡大させています。

そんな会社の経営者である瀬戸健社長について、
調査してみたいと思います。
プロフィール、ライザップのこと、さらに会社経営の考え方などまとめてみました。

スポンサードリンク


 

プロフィール

生年月日 : 1978年5月1日
出 身  : 福岡県
出身大学 : 明治大学 商学部(中退)
起 業  : 健康コーポレーション(2003~)

瀬戸健社長のプロフィールを調べてみましたが、
学生の時に起業し、中退しているんですね。

やはりできる社長は、この時点でスタートが早い、
行動が早いと感心させられます。

雇われ感覚の強い私には到底マネできないなと思いました。

学生時代にすでにセールスの仕事を開始していて、
トップの成績だったといいます。

学業の成績は芳しくなかったようですが、
すでに商売という分野では、実力の片鱗を見せいていたようです。

 

ライザップができるまで

大学を中退して、起業した健康コーポレーションが瀬戸健社長のスタートとなります。
当初、豆乳クッキーダイエットで大きく業績を伸ばしましたが、
長続きせず逆に資金繰りに困るような状況に陥ってしまいます。

まさにその時、次のヒット商品が表れ業績は回復していきます。
それはなんと980円の美顔器
うん万円、うん十万円が当たり前の美容器の中で1,000円を切るとは驚きですね。
興味がある方は、
こちら→1日5分!美顔器「エステナードソニックROSE」

健康関連ビジネスを継続してきた中で、その後2010年にライザップが設立されます。
瀬戸社長自身がパーソナルトレーナーの下、ダイエットを行い、
それが成功したことをきっかけにライザップがスタートしたようです。

わたしは、当時とにかく
「結果にコミット」
という言葉のインパクトは、非常に大きなものでした。
ぶよぶよのタレントたちが、痩せて自信満々の姿でCMに出ているの見て
痩せたらこんなに自身が持てるのかと非常に心を揺さぶられましたが、
当時30万円という金額に手を出すことができず、
特に変わらぬまま今に至っています。(情けない・・・)

現在ではゴルフ、英語、料理まで分野を拡大し、結果にコミットし続けています。

わたしも金銭的余裕ができれば、ダイエットと英語に挑戦してみたいと思っています。

スポンサードリンク


思わずすごいと思った経営理念とは?

これだけ世間が注目する会社を立ち上げ、結果を残してきた会社の社長である瀬戸健さんの経営に関する考え方には、非常に興味がわきました。
各種記事、コメントなどからポイントをピックアップしまとめてみたいと思います。

【人は変われる】
高校時代の彼女が70kgあり、一緒にダイエットをしたそうです。
その彼女はなんと3ヶ月で25kgも痩せ、
その結果、性格は明るく外交的になり、どんどん変わっていったそうです。
その時の実体験が今の健康ビジネスにつながっているようです。

【社員を喜ばせる】
瀬戸社長は良かれと思うものは自身が全国を回って情報を集めています。
例えば一人ひとり感謝の気持ちを伝えていく「感謝の朝礼」というものを始め、最初は社員にも受けが良くなかったようですが、本気で継続し続けたみんな真剣に取り組むようになったそうです。
思っていても口に出さないことっていっぱいあると思うのですが、実際その朝礼で感謝されることを想像するとすごくいい気分になれるだろうなと思いました。
その思いが伝わり続けることで知らず知らずのうちに気遣いができる人間になっていけるような気がしました。すばらしい!

つぎに研修費は他の企業の10倍もつぎ込んでいるとのこと。
会社の一番下の能力が会社の実力という認識から、社員を徹底的に教育しています。
頭ごなしではなく、この会社で働くとこんな素晴らしいことをユーザーに提供できているなど社員自身がプライドを持てるように取り組んでいるようです。
なかなかこんな会社ないと思います。改めて素晴らしい!

【なめられる対象になる】
上から目線だと下からの情報が上がってこなくなるなどの弊害を防ぐために、瀬戸社長はもともと低姿勢な方ですが、なめられる対象になるよう心掛けているそうです。
トップのメンタルとしては非常に珍しいと思います。
目線を社員と合わし、社員のサポートがあっての社長だという状態にすることで、いろんな情報を共有でき、その中で問題点も見つかるという考え方のようです。
モノが言える会社を作ろうとされているのだと思いました。
イエスマンばかりを周りに固めるいろんな分野のトップの連中たちに聞かせたい話です。

まとめ

これだけ社会にインパクトを与えてきた会社の社長なのでもっとギラギラした人物かと思っていましたが、物腰が和らかく、儲け一辺倒ではなく、顧客に以下によいサービスを与え続けようと考える姿勢には感心させられました。
ぜひ私も変わりたい!

(トップ画像ttps://forbesjapan.com/articles/detail/13894より)

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

J45_Saito R0 こんにちは、J45と申します。
大好きな斉藤和義さんの愛用ギターのJ45をハンドルネームにしてしまいました。

巷で話題に関するいろんな情報、お届けできればと思っています。

できるかぎり、気になったことは何でも書いていくつもりです!