ちょっと気になる情報、お届けします!

ファーウェイの個人スマホの影響は?使えなくなるのか?

Pocket

こんばんはJ45です。

今月に入ってから、世界中で話題のファーウェイCFO逮捕のニュース!
その前からアメリカは、同盟国に使用禁止・自粛を求めていましたが、
その矢先、ファーウェイ幹部逮捕ということになりました。

その後、ソフトバンクでもファーウェイの設備や部品の使用停止を決めるなど
ファーウェイを取り巻く状況がどんどん悪くなっています。

現状は、国や企業レベルの話題ですが、
国内でもかなり人気のあるスマホメーカーのこのような事態は、
一般ユーザーとしても心配なところではないでしょうか?

私自身、ファーウェイのスマホP9Liteを使用してるので
特に気になっています。

  • 2018年12月13日現在の個人スマホの影響は?
  • なぜファーウェイは締め出しを喰らうことになってしまったのか?
  • 各国の現状は?

というポイントでまとめてみたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

2018年12月13日現在の個人スマホの影響は?

今回の一件が起こる前から、ファーウェイのスマホは情報が抜かれるなどの
根拠のないうわさはありましたが、国対国の話しにまで発展すると
個人情報満載のスマホに関しても、とても心配になってきます。

docomo      https://www.nttdocomo.co.jp/
au     https://www.au.com/?bid=we-we-gn-1001
ソフトバンク https://www.softbank.jp/mobile/

3社のホームページをさ確認しましたが特にアナウンスはないようです。

ファーウェイのHPで、ステートメントが掲載されていました。

カナダ当局は、アメリカ合衆国の要請を受けて一時拘束していた当社CFO(最高財務責任者) 孟晩舟の保釈を決定しました。

当社はカナダならびに米国の司法システムを通じて公正な結論が導かれるものと確信しています。

これまでも繰り返し述べておりますが、ファーウェイは国際連合、米国ならびに欧州連合の関連輸出規制・制裁を含め、当社が事業を行う国と地域のすべて法規制を遵守しています。本件の早期の解決を期待します。

その他、ニュースで噂でも何かないか調べてみました。

情報漏えいの噂話はたくさん出てきましたが、
今回の件でスマホが使えなくなるという情報はありませんでした。

一時的に外交上の駆け引きとして使われた話題だとすれば、
長期的な影響は少ないのかと思いますが、

情報漏えい等の懸念が払しょくされない状況が続けば、
遠くない時期に個人利用のスマホにまで影響が出てくるかもしれません。

せっかく、いいものを安く作れる技術があるのに
こんなことで、消費者が手にできない状況になるのは
少し残念です。

逆に考えれば情報を抜くために、安くて魅力的な商品を
世界に送り出している可能性もあるかもしれませんが・・・・。

 

なぜファーウェイは締め出しを喰らうことになってしまったのか?

ファーウェイの問題を整理してみたいと思います。

副会長・孟晩舟さんは詐欺の容疑で身柄を拘束されました。
アメリカからの要請によるものだったようです。
逮捕理由は、「アメリカ企業をだまし、イランとの違法な取引に関与させた詐欺の疑い」
とうことらしいです。
本当のところはどうなんでしょうね~

イラク戦争では、アメリカは生物兵器がある!と言って、
戦争をはじめ、やっぱりなかったと平気で言える国です。

中国も手の内を見せない、腹黒さを持った国です。
そんな国同士の言い分ですから、私自身は話半分に捉えています。

西側としては、次世代通信装置の主要な部分を握られ、
さらに情報漏えいの恐れがある以上、何かしらイチャモンをつけて、
対抗する必要があったのかもしれません。

スポンサードリンク


各国の現状は?

アメリカ、カナダはこぶしを振り上げてしまったので、
しばらくの間、中国との間でゴタゴタ、ギクシャクするでしょうね!

日本、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、イギリスでは
5Gに関する通信機器からファーウェイの除外を決定しています。

一方、中国では米国製品、特にアップルの不買運動が広がっているようです。
動きとしては想定内といったところでしょうか?
しかし、企業を含めた不買運動でアップル製品を買うと、
購入金額相当を罰金溶かす企業も出てきています。

またダウンジャケットで有名なカナダのカナダグース
対象となっているようです。売上懸念から株価も下がって
いるようです。

消費者の数がけた違いなので、不買運動の影響もかなり大きくなります。
人気のある日本製品もこの波にのまれる可能性もなくはないので、
景気への影響も出てくるかもしれません。

まとめ

現状では個人のスマホは当面影響がなく使い続けられそうと
いうことが分かりました。

ファーウェイによルメリットもあったようです。
設備費全体が押さえられ、低価格化が進んでいたようです。
メリットがなくなり、西側のエリクソンなどの企業などで
寡占されてしまい、高コスト化へ向かう懸念もあります。

また、最近ではソフトバンクの通信障害もエリクソンの影響でしたし、
中国メーカーを排除したとしても、
いろんな心配事は残っていくのだなと、
改めて思いました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

J45_Saito R0
こんにちは、J45と申します。
大好きな斉藤和義さんの愛用ギターのJ45をハンドルネームにしてしまいました。

巷で話題に関するいろんな情報、お届けできればと思っています。

できるかぎり、気になったことは何でも書いていくつもりです!