情熱大陸 洞窟探検家吉田勝次のクレイジーぶりを紹介!偉業、活動内容を調べてみた!

この記事は3分で読めます

Pocket

こんばんは、J45です。

昨日放送された情熱大陸で
洞窟探検家 吉田勝次さんの
実際の探検の様子をが紹介されました。

国内にとどまらず海外での実績も多く、
また公演活動や論文発表など
様々な洞窟探検にかかわる活動を
されています。

そんな吉田勝次さんの

・洞窟探検実績
・洞窟探検にかかわるその他活動

について調べ、
吉田勝次さんの凄さを実感したいと思います。

(トップ画像 http://nasore.com/yosida-katuji-doukututankenka-935より引用)

スポンサードリンク


【洞窟探検実績】

吉田さんのプロフィールをチェックしてみましょう!

生年月日:1966年12月19日(50歳)
住 居 :愛知県一宮市
家 族 :嫁、子供6人、孫5人
職 業 :有限会社勝建取締役
     日本ケイビング連盟会長
(ウィキペディアよりhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E5%8B%9D%E6%AC%A1)

50歳ですでに5人もお孫さんがいるんですね。
それもすごいなと、まず思いました。

最初は登山から始まり、
物足りなさからどんどんハードな環境を
求めていったようです。

1988年、静岡県で初めて洞窟探検に参加したところから
洞窟探検家人生がスタートしました。

モットーは
だれも行ったことのない洞窟を攻める!
ことだそうです。

吉田勝次さんの洞窟探検の実績は
なんと1000か所以上!

2013年の夏にオーストラリアの
世界最大の氷の洞窟に行かれたようです。
その洞窟は「アイスリーゼンヴェルト」といい、
全長42kmもあります。
写真はその時のもの。神秘的ですね!

(http://www.stamps-magazine.com/life/archives/1889より引用)
写真はきれいですが、
氷の洞窟は危険と隣り合わせ。
滑りやすい環境なので、非常に気を使うとのこと。
このケースは絶景パターンで
吉田勝次さんにとっては物足りない洞窟なのかもしれません。

洞窟探検のほとんどは、
狭い竪穴/横穴、水中etc
など、一歩間違えれば死に至るような
環境がほとんどだと思います。
ただし、ご褒美して下のような絶景にも
めぐり逢えるんですね!
この写真は、イラン・イスラム共和国 世界最長 岩塩洞窟です。


(http://www.stamps-magazine.com/life/archives/3263より引用)

また過去には、
狭い穴に入り危うく出れなくなったり、
落石で肩を骨折したり、
落下して、背中に岩が刺さったり
など
壮絶な経験をされています。
生きているのが奇跡のようです。

その他、いろんなテレビ番組の洞窟探検時に
ガイドとして多数同行されています。

スポンサードリンク


 

【洞窟探検に関わるその他活動】

吉田勝次さんは、実際の探検活動のほかに
幅広く論文発表や講演活動などを
行われいるようです。

2003年 柏木健司・吉田勝次ほか
「石灰岩洞窟の地質探検――三重県大宮町の阿曽カルスト」

2007年6月 柏木健司・吉田勝次ほか
「紀伊半島東部の霧穴(石灰岩洞窟)の地下地質と阿曽カルストの地質構造(予察)」

2012年 阿部勇治・柏木健司・吉田勝次
「富山県黒部峡谷におけるキクガシラコウモリの記録」

2012年 柏木健司・瀬之口祥孝・阿部勇治・吉田勝次
「富山県黒部峡谷の鐘釣地域のサル穴(鍾乳洞)」

(ウィキペディアよりhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E5%8B%9D%E6%AC%A1)

以上のような論文も発表されています。
体育会系だけでなく、アカデミックな一面も
持ち合わされているのですね!

 

また講演の講師などもされているようです。

2011年6月 一宮大学「洞窟」講演 講師
2015年3月 講演 ケイビングと学術調査 京都大学 霊長類研究所

 

洞窟探検体験ツアーも企画されています。
「CAIO」というイベント会社で実施されており、
初心者向けコースから、
洞窟で1泊したり、
さらにハードなコースに挑戦したり、
各種レベルに応じて体験できるようです。

また今年に入って「洞窟ばか」を本も発行されています。

 

【まとめ】

・吉田勝次さんの洞窟探検実績は単純にすごい!
・論文発表、講演活動、著作活動など洞窟探検に全力!
・50歳ですでに孫が5人!

調べていくうちに吉田勝次さんの
凄さというか凄まじさを
知ることができました。

年齢も50歳を超えているわけですし、
怪我に気を付けて、
死なない程度に頑張ってもらい、
未踏の洞窟を紹介してほしいなと思いました。

 

<関連記事はこちら>
吉田勝次 洞窟探検家の本業は工事会社社長!収入や会社を調べてみた!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

J45_Saito R0 こんにちは、J45と申します。
大好きな斉藤和義さんの愛用ギターのJ45をハンドルネームにしてしまいました。

巷で話題に関するいろんな情報、お届けできればと思っています。

できるかぎり、気になったことは何でも書いていくつもりです!