吉田勝次 洞窟探検家の本業は工事会社社長!収入や会社を調べてみた!

この記事は3分で読めます

Pocket

こんばんは、J45です。

吉田勝次さんは世界的にも認められた
洞窟探検家です。

昨日2017年6月11日放送された
「情熱大陸」で、その洞窟探検家としての
活動が紹介されました。

探検にかかる費用はすべて
自己負担されているそうです。
それが可能なのは、
本業で工事会社を経営されていることや、
その他講師やTV出演などにより
可能なのではないかと想像しています。

・どれくらいの収入があるのか?
・どんな会社を経営されているのか?

とても興味がわきました。
上記に関して、以下の通り調べてみました。

(トップ画像は、http://www.gaiko.info/about/index.htmlより引用)

スポンサードリンク


【どれくらいの収入があるのか?】

吉田勝次さんの収入額を直接知るすべは

ありませんが、現状分かっている情報で
推測してみたいと思います。

考えらえる収入源は、

・自社「勝建」からの収入
・講師料(講演、講習)
・メディア出演料
・Ciao(ケイビング団体)
・ガイド料

それぞれどのくらいになるか想定してみます。
(私の勝手な想像です。)

<自社「勝建」からの収入>
資本金500万円、従業員数(10人以下)などから判断すると
ネットなどで調べた結果、
役員報酬は年収1000万円~1500万円
くらいのようです。

<講師料(講演、講習)>
講師料は、一般的に10万円前後のようですが、
吉田勝次さんは、洞窟探検のスペシャリストですから、
もう少し高く想定してもいいかもしれません。
15万円/回×10回/年=150万円

<メディア出演料>
最近はよくテレビにも出演されていますね。
芸能人ではなく、一般人であれば、
1回あたり、3~5万円のようです。
年間5本くらいの出演で多くみて
25万円/年と想定します。
ただし、洞窟探検体験イベントの
広告とすれば、費用効果はもっと期待できます。

<Ciao(ケイビング団体)>
各レベル別に料金設定していますが、
1万円くらいから46000円までのコースがあります。
どのくらいのお客さんが来ているのか、
想像できませんが、仮に週に20人来て、
一人当たり2万円平均、
年間50週のうち営業30週、
経費等差引き、利益率40%とすれば、
20人/週×2万円/人×30週=1200万円
1200万円×40%=480万円(利益)

個人の収入ではなく、国内外の洞窟探検の
費用に充てられるのかもしれませんね!

<ガイド料>
テレビ取材のガイドとして同行する場合は、
いくらくらいなのか想像できませんが、
講師料+αと考えて20万円/日、
平均2日くらいの撮影期間と考え、
年間3本程度の依頼と想定すれば、
20万円/日×2日×3本/年=120万円/年

個人的な収入、団体の売り上げなど
ごっちゃになってしまいましたが、
上記のような金額が動いていることが
予想されます。

【どんな会社を経営されているのか?】

吉田勝次さんが経営される会社は
「勝建(SHOKEN)」
会社HP:http://www.gaiko.info/

対象とする工事範囲は多岐にわたっています。
・ガーデニング工事
・ウッドデッキ・ログハウス工事
・緊急修繕工事
・各種申請工事(自治体の認可が必要なもの)
・高所作業
・簡単リフォーム
・駐車場工事
・解体工事
・害虫駆除
など

吉田勝次さんらしい何でもやります!というような
パワフルな会社だなということが伝わってきます。

吉田勝次さんが21歳から始めた会社で
当初の仕事は草刈り、草刈り、草刈りというような状態で、
その後徐々に工事業種を増やしてきて、
今に至っています。

HPでは
「代表、吉田はこんな人!」
というページがあり、いろいろ紹介されています。

一部気になったところをピックアップすると、
・少林寺拳法5段!
・趣味は歌とギター
・う○こ話(朝まで話せます!)
・やんちゃのまま、大人になった!
・仕事の電話をジャングルの中で受けたりするそうです。
 (動物の声がうるさくしゃべれないときは、かけなおすこともあるようです。)

これらも吉田勝次さんのキャラクターがよく分かる
紹介ページでした。

上記のう○こ話の一部エピソードを紹介します。

洞窟内での排泄物は、各自すべて持ち帰るそうです。
それを二重のビニール袋に入れて、
胸ポケットや、時にはヘルメットに入れて
持ち運びするそうです。
過去、その袋が破れてしまったことがあるようです。
想像しただけで恐ろしいですね!

【まとめ】

・想定される収入、利益は以下の通り
 ・自社「勝建」からの収入  → 1500万円/年
 ・講師料(講演、講習)     → 150万円/年
 ・メディア出演料            → 25万円/年
 ・Ciao(ケイビング団体)   → 480万円/年(想定利益)
 ・ガイド料                    → 120万円/年
・工事会社は「勝建」(愛知県一宮市)
・洞窟探検では排泄物はすべて持ち帰り!

情熱大陸で吉田勝次さんは、
「人は好きなことをして生きなきゃだめだ、
たいへんなこともあるが」
のような主旨のことを番組中で
コメントしていました。

今回の記事作成で、吉田勝次さんが言っていることが
よく分かったような気がします。

一度、講演を聞いてみたいなと思いました。

 

<関連記事はこちら>
情熱大陸 洞窟探検家吉田勝次のクレイジーぶりを紹介!偉業、活動内容を調べてみた!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

J45_Saito R0 こんにちは、J45と申します。
大好きな斉藤和義さんの愛用ギターのJ45をハンドルネームにしてしまいました。

巷で話題に関するいろんな情報、お届けできればと思っています。

できるかぎり、気になったことは何でも書いていくつもりです!