堀島行真の大学は?最近のモーグルの戦績は?

この記事は2分で読めます

Pocket

堀島行真がモーグル世界選手権で優勝しました。

日本人初の快挙とのことです。

ニュースで見ましたが、本当にすごい滑りとエアでした。

堀島行真が現在通っている大学や、ここ最近の戦績などを調べ、

まとめてみました。

  • 通っている大学は?
  • 最近の国際大会での戦績は?

スポンサードリンク


<通っている大学は?>

堀島行真は、現在中京大学スポーツ科学部に通っています。

中京大学のスポーツ科学は、トップアスリートを輩出していることで有名です。

堀島選手以外の各競技ごとの有名選手は、

陸上
室伏広治 (ハンマー投)
室伏由佳(ハンマー投、円盤投)
原 晋(元長距離走選手、青山学院大学陸上競技部監督)

スケート
安藤美姫(元フィギュアスケート選手)
浅田舞(フィギュアスケート選手)
浅田真央(フィギュアスケート選手)
村上佳菜子(フィギュアスケート選手)
本郷理華 – フィギュアスケート選手)

スキー
伊藤みき(モーグル選手)

スイミング
松田丈志(競泳選手)

その他プロ野球選手、Jリーガー、プロゴルファー、体操選手など多数

などとなっています。(以上、出典はwilipediaより)

そうそうたる名前があります。

この大学がどうしてこれほどの実績を残しているのか調べてみました。

スポーツ科学部の中に学科は

・スポーツ健康科学科
・競技スポーツ科学科
・スポーツ教育学科

の3つがあります。

ここで最新の研究が行われ、同時にトップアスリートたちへの

充実したサポートにも繋がっているでしょう。

ホームページを見てびっくりしたのは施設の充実ぶりです。


(出典:中京大学スポーツ科学部HPより)

スポーツの強豪校はほかにもたくさんあるのでしょうが、

トップアスリートたちがこの大学を選ぶ大きな理由になっているのかもしれません。

本当にすごい施設です。

スポンサードリンク


<最近の国際大会での戦績は?>

主な成績は、以下の通りです。

【戦績】
2017.3   世界選手権       MO/1位
2017.2 札幌冬季アジア大会   MO/1位 DM/1位
2016.1   ワールドカップ Val St. Come(CAN) MO/8位
2015.12  ワールドカップ Ruka(FIN) DM/3位
2015     全日本モーグル選手権  MO/2位 DM/2位
2014    ワールドカップ Voss(NOR) MO/13位
2014    ジュニア世界選手権 Valmalenco(ITA) DM/7位

【ランキング】
2016     ワールドカップルーキーオブザイヤー受賞
2016     ワールドカップ モーグル年間ランキング  20位
2015     ワールドカップ モーグル年間ランキング  44位
2015/16  全日本ナショナルチームモーグルランク   MO男-5位

本日3月9日はデュアルモーグルもあるので、メダルの期待が高まります。

結構男前なので、ちょっとした堀島ブームが来るかもしれません!

<まとめ>

堀島行真選手は、

スポーツ選手へのサポートがしっかりした中京大学に所属し、

世界の上位で戦っていて、将来チャンピオンになる可能性が大きい

ということがわかりました。

平昌オリンピックに向けて期待大です。

 

【関連記事】

1.「堀島行真の出身学校などプロフィールは?姉は?出身地の池田町は?」

2.「堀島行真の使うスキー板は?その性能は?評判は?」

 

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

J45_Saito R0 こんにちは、J45と申します。
大好きな斉藤和義さんの愛用ギターのJ45をハンドルネームにしてしまいました。

巷で話題に関するいろんな情報、お届けできればと思っています。

できるかぎり、気になったことは何でも書いていくつもりです!